写真でみる日本国内の家族旅行情報 ふなばしアンデルセン公園  2007.5月
■地域別家族旅行
■レジャー・お出かけ
■温泉旅行
■自然を楽しむ旅行
■歴史と風俗を楽しむ旅行



    


交通
千葉県船橋市金堀町525番  地図
北総鉄道小室駅下車JR船橋駅北口行き(県民の森下車)・北習志野駅行き(アンデルセン公園下車)他色々ルートあり詳細はHP参照
京葉道路花輪インターより、津田沼方面出口(東京方面からは出口の分岐を右へ)→国道296号へ合流し、そのまま船橋我孫子線(県道8号)へ進み道なりに直進→金杉十字路を右折(案内看板あり)→道なりに直進し、つきあたり交差点を右折(途中看板あり)→左前方に「船橋県民の森」、右側にガソリンスタンドがある十字路(看板あり)を右折し、100m先の右側。
駐車料金 500円
HP ふなばしアンデルセン公園
電話番号 047-457-6627
営業日時

休園日  毎週月曜日(月曜日が祝日及び振り替え休日のときはその翌日)
       祝日の翌日(祝日が金・土曜日のときは次の火曜日)
営業時間 AM9:30〜PM4:00
 ただし、3月20日〜10月31日の土曜・日曜・祝日、7月20日〜8月31日の平日の開園時間はAM9:30〜PM5:00

料金 大人900円、高校生600円、小・中学生200円、4歳以上100円
情報 前売入園券がコンビニ(セブンイレブン・ローソン・ファミリーマート・サークルKサンクス)で買えます。1割引になります。
 ふなばしアンデルセン公園は船橋市の財団法人が管理する公園です。船橋市と姉妹都市にあるデンマーク・オーデンセ市に生まれたアンデルセンの童話をモチーフにした公園です。

 この公園はわんぱく王国・メルヘンの丘・子ども美術館の三つのゾーンに別れています。子ども達に人気なのはもちろんわんぱく王国です。

 ここにはアスレチック・ジャブジャブ池・遊具・動物ふれあい広場・ミニ鉄道・パターゴルフ・変形自転車などがあります。

 中でも目玉はなんと言ってもアスレチックです。日本最大級とありますが千葉県野田市の清水公園と同じくらいかちょっと小さいくらいでしょう。

 メルヘンの丘ゾーンはわんぱく王国から橋を渡ると、デンマーク風の風車や1800年代のデンマークの農家を再現した建物が見えます。

 ここはデンマークを意識したゾーンになっています。

 子ども美術館ゾーンは、子どもが自分で作ることをテーマにして色々なアトリエがあり、そこで様々な作る体験ができる施設です。



北ゲート

岡本太郎の平和を呼ぶ像

芝生広場


わんぱく城

芝生広場のわんぱく城。ここの大すべり台が大人気で順番待ちの列がずらーっと続いていました。このわんぱく城から小さなローラー滑り台(写真下左)やロープスライダー(写真下中)や迷路や(写真下右)などがつながっています。




じゅえむタワー

大道芸

巨大な複合アスレチックといった感じです。  噴水隣のステージで大道芸がやっていました。土日は何回かやるみたいです。

虹の池

虹の池2

アルキメデスの泉
虹の池はとっても大きなジャブジャブ池です。夏になるともっとたくさんの子ども達で混雑します。 虹の池につながってあります。
アルキメデスの泉には巻き上げ式のポンプ?(写真左)や水車(写真中)や小さな水車(写真右)があります。どれも人気で順番待ちの列になっていました。

虹の池に流れる水路?

       ポニー乗馬
一回なんと100円です。

      動物ふれあい広場
ヤギ・ウサギ・ヒツジ・モルモットなど小動物とふれあえます。

        ミニ鉄道
一回100円です。

      ミニパターゴルフ
1回300円です。

       太陽の橋
わんぱくゾーンからメルヘンの丘ゾーンに渡る橋。

        太陽の池
太陽の橋から撮った写真。ボートは30分300円です。

       テーマ花壇
園内何ヶ所かにアンデルセン童話をイメージした花壇があります。

風車
デンマークの1800年代に建設された風車を手本にしたもの。

コミュニティーセンター

ドイツの農家の家

農家の家の内部
デンマーク風の建物で中はグッズショップです。 1800年代の農家の家を再現したもの。当時のベッドや木製ベンチ、戸棚、農具などが展示され、当時の農家の生活風景を見ることができます

ファミリーコースで一番時間が待たされるイカダこぎ?みたいなもの
アスレチックは日本最大級の規模ということでしたが、千葉県野田市の清水公園の方が上かなー?って感じがしました。コースは4コースでファミリー・冒険・力だめし・ダイナミックコースがあります。ファミリーコース
と力だめしにチャレンジしましたが、4歳の次男でもファミリーコースで8割くらいできました。


あんまり滑らないソリ

トップページへ