写真でみる日本国内の家族旅行情報

秩父市羊山公園「芝桜の丘」の芝桜まつり

撮影日 2004.4月
■地域別家族旅行
■レジャー・お出かけ
■温泉旅行
■自然を楽しむ旅行
■歴史と風俗を楽しむ旅行



    


交通アクセス
埼玉県秩父市  地図
秩父鉄道御花畑駅、西武秩父線西武秩父駅・横瀬駅それぞれから徒歩約30分
関越自動車道花園インター、国道140号(皆野寄居バイパス)で秩父市街地へ
 圏央道狭山日高インター出て右折、国道299号で秩父市街地へ
駐車場 あり(ただし見ごろ期間中の土日は付近一帯大渋滞)
HP 秩父観光協会
電話番号 0494-21-2277(秩父観光協会)
0494-25-5209(秩父市観光振興課
0494-25-3192(彩の国ふるさと秩父観光情報館
0494-24-7538(秩父観光総合案内所
営業日時
見ごろ期間 毎年4月中旬から5月中旬
開園時間 午前8時〜午後5時
料金 一般300円 15歳未満は無料  有料期間は芝桜が見頃の期間のみ
 芝桜の丘には、秩父の武甲山麓の羊山丘陵の斜面を利用して、様々な色の芝桜が植栽されています。その数ナント35万株以上(2007.01.01現在)で、広さは約16,000uに広がり、ピンクや白、紫色など8種(ハナシノブ科フロクス属)が組み合わされて植裁されています。

 しかも毎年拡張と増殖作業が行われているというので、もっとビックになっていくことでしょう。また、その植えられたデザインは、秩父夜祭の笠鉾、屋台の山車に乗った囃子手が着こんだ紅白襦袢(じゅばん)模様をイメージしたものだそうです。

 この芝桜が咲く期間は、来場者が2007年にはとうとう100万人を突破したそうで、秩父の中心部分は大渋滞です。私も友人の話で大渋滞だったと聞いて、花畑駅の一つ前の駅に車を置いて電車に乗って花畑駅から歩いて行きました。

 年々来場者が増えてゴミ問題が深刻になって2007年からは、とうとう入場料300円をとるようになってしまったそうです。

 さて、御花畑駅から市街地を抜けて山方面に歩いて行くと、けっこう急な坂道を登ります。登りきると公園の中に入り、そこからさらに奥の方に歩いて行くと、秩父の地元商店の露店がずらーっと並んでいます。

 秩父名物のそばやまんじゅうなど色んなお店がありました。そこを通り過ぎると舞台があって、ここではイベントをやっていました。その先にやっとピンク色のじゅうたんのような芝桜が見えてきます。

 すり鉢上に真ん中がへこんだところを中心として、そのすり鉢上全体に芝桜が植栽されています。言葉で言ってもわかりにくいので下の写真を見てください。私が行った時は4月18日でしたが、まだ咲いていない部分もありました。ちょっと早かったようでした。

 秩父芝桜の見ごろは、その年の陽気にもよりますが、ゴールデンウィーク後半あたりがちょうどいいのかもしれませんね。


一番上の辺り

斜面を横から見る

すり鉢上の一番低い所

観光客がものすごく多かったです

芝桜の所々に歩道があります

芝桜のアップ
近くの観光情報

秩父鉄道SL

小松沢レジャー農園

つちうちキャンプ場

大滝温泉

秩父ミューズパーク

秩父温泉満願の湯

秩父フルーツファーム

秩父まつり会館

長瀞ライン下り

長瀞町観光協会

アウトドアーセンター長瀞

グランデックス

トレーラーコテージ満願ビレッジオートキャンプ場

秩父湯元武甲温泉

丸山鉱泉

みかど農園

あしがくぼ渓谷国際釣場

自然郷秩父藍染工房

長瀞古沢園

宝登山動物園とロープウェイ

ムクゲ自然公園

日帰り温泉 クアパレスおがの

トップページへ